働く京都の大学生日記
働くってどういうこと?就職って何?大学生は何を学ぶ?働きながら考えるブログです。
新ブログはこちら。

京都で一番有名ではない観光・就活・労働・写真ブログ



プロフィール

京都の大学生

Author:京都の大学生
大阪・難波でドラフト指名を受け、生まれる。天王寺にFA移籍後、奈良にトレード放出、京都にコンバートして今に至る。ひとり三都物語。政治・経済・法律・文化・教養と知識が多岐に渡っていると本人は思っているが、普段はくだらない発言ばかり。守備職人。趣味はテニス、好きな食べ物はドリア、好きな角度は斜め上。

現在は、京都系ベンチャーで営業修行中。



カテゴリー



インターンシップ情報!



愛用中

牛革 名刺入れ コバルトブルー



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



月別アーカイブ



働きマン

働きマン(1)

働きマン(2)



ペット



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



ペット



京都系ベンチャーの本

フリーターっていいの?悪いの?



読むべき本

「外向きサラリーマン」のすすめ

認められたい!

選別主義を超えて

ベンチャー企業の「仕事」

ホンネで動かす組織論

求む、仕事人!さよなら、組織人

囲い込み症候群

仕事人と組織



欲しいもの

PROPAGANDA(プロパガンダ) ONE MAN KEY キーホルダー アイボリー3311:Yoshii9

【箱入】 生チョコもっちもち 6個【送料無料!】折りたたみ電動アシスト自転車ティグレGT/ガンメタリック

【送料無料】パナソニック 200GBHDD内蔵DVDレコーダー DIGA DMR-EX150-S[DMREX150S]プリンス オースリーホワイト (硬式テニスラケット)



リンク

このブログをリンクに追加する



ヒデキについて



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


箱根駅伝が近づいてきました。
R25より。  -*- -*- 箱根ランナー大豊作!! プレミアムな戦いを味わうべし もうすぐ、箱根駅伝がやってくる。ライバルとの勝負、待ち構える難所。ビル街、海、山、湖と変わるロケーションも絶妙だ。学生ランナーの汗と夢をのせたタスキが正月のお茶の間を駆け抜けていく。 前回大会は今井正人(順大)が5区の山上りで4分9秒差を一人でひっくり返す劇的なレースになったように、様々なドラマを見せてくれる箱根駅伝だが、今回はより“プレミアム”な大会になりそうだ。箱根駅伝はワインのように年によってその“出来”が違うのだが、今回はかつてないくらいにハイレベルな選手が揃っている。 学生の枠を飛び越え、夏には竹澤健介(早大)が大阪世界陸上の1万mに出場。例年実業団選手が上位を占める日本選手権の1万mでも、8位以内に箱根出場が濃厚な関東の大学生が4人入るなど、今回の箱根ランナーは速くて強いのだ。 レースは大激戦が予想されるが、出雲駅伝で圧勝した東海大と全日本大学駅伝を独走した駒大が優勝争いの中心になりそうだ。実はこの“2強”は対照的なチーム。東海大は伊達秀晃、佐藤悠基のWエースの爆発力が武器で、駒大は豊後友章、宇賀地強を筆頭にレギュラー全員が粒揃いだ。 東海大は2区候補の伊達と、2年連続で区間新記録をマークしている佐藤で大量リードを奪い、逃げ切りたい。一方の駒大は伊達と佐藤の2区間での差を最小限に食い止め、残り8人のメンバーで反撃に出る。2強以外では、前回5年ぶりにシード権を獲得した早大が箱根路を熱くしそうだ。2区出場予定のエース竹澤で好位置につけて、「往路優勝」を本気で狙っている。 また、2区が濃厚なメクボ・ジョブ・モグス(山梨学院大)、3区出場の可能性が高い上野裕一郎(中大)にはゴボウ抜きの期待も大きい。その他にも北村聡(日体大)、松岡佑起(順大)、木原真佐人(中央学院大)など北京五輪を狙うランナーの走りも必見だ。大当たりの84回大会。見逃したらもったいない。  -*- -*- やばい、楽しみすぎるーーー
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。