働く京都の大学生日記
働くってどういうこと?就職って何?大学生は何を学ぶ?働きながら考えるブログです。
新ブログはこちら。

京都で一番有名ではない観光・就活・労働・写真ブログ



プロフィール

京都の大学生

Author:京都の大学生
大阪・難波でドラフト指名を受け、生まれる。天王寺にFA移籍後、奈良にトレード放出、京都にコンバートして今に至る。ひとり三都物語。政治・経済・法律・文化・教養と知識が多岐に渡っていると本人は思っているが、普段はくだらない発言ばかり。守備職人。趣味はテニス、好きな食べ物はドリア、好きな角度は斜め上。

現在は、京都系ベンチャーで営業修行中。



カテゴリー



インターンシップ情報!



愛用中

牛革 名刺入れ コバルトブルー



天気予報


-天気予報コム- -FC2-



最近の記事



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



月別アーカイブ



働きマン

働きマン(1)

働きマン(2)



ペット



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



ペット



京都系ベンチャーの本

フリーターっていいの?悪いの?



読むべき本

「外向きサラリーマン」のすすめ

認められたい!

選別主義を超えて

ベンチャー企業の「仕事」

ホンネで動かす組織論

求む、仕事人!さよなら、組織人

囲い込み症候群

仕事人と組織



欲しいもの

PROPAGANDA(プロパガンダ) ONE MAN KEY キーホルダー アイボリー3311:Yoshii9

【箱入】 生チョコもっちもち 6個【送料無料!】折りたたみ電動アシスト自転車ティグレGT/ガンメタリック

【送料無料】パナソニック 200GBHDD内蔵DVDレコーダー DIGA DMR-EX150-S[DMREX150S]プリンス オースリーホワイト (硬式テニスラケット)



リンク

このブログをリンクに追加する



ヒデキについて



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


買いたいコーヒーランキング スタバがマックに「完敗」
J-CASTより。  -*- -*- 買いたいコーヒーランキング スタバがマックに「完敗」 最近はファーストフード店でも人気のコーヒーだが、「買いたいコーヒーNo1」を調査したところ、マクドナルドのコーヒーが、スターバックスよりも上位にランクインしたことがわかった。コーヒー専門チェーン店がファーストフードに「敗北」してしまったのは何故なのだろうか。 値段が「購入意向」に大きく反映  「一番買いたいコーヒー」はどれだ(写真はイメージ) オリコンの子会社「オリコンDD」が2008年1月22日に発表した「顧客満足度調査」の結果によると、「買いたいコーヒーランキング」の1位に選ばれたのは、意外なことにマクドナルド(10点満点で7.31点)。ドトール(6.68点)、モスバーガー(6.45点)と続き、「コーヒー専門チェーン」として名高いスターバックスは6.25点と、4位の座に甘んじた。5位はミスタードーナツ(5.42点)だった。 調査は07年11月12日から21日にかけて、カフェチェーンやファーストフード店で「ホットコーヒー」を3ヶ月に1度以上飲む20歳~39歳の男女1280人を対象に行われた。「セントラルロケーションテスト」という、街頭で歩いている人を呼び止めて、特設会場に誘導して行う方式で行われた。具体的には、代表的なカフェ・ファーストフードチェーンのコーヒー5種類のうち2種類を、どの会社のコーヒーかは明らかにせずに飲んでもらい、「香り」「苦み」「酸味」「後味」「濃さ」「全体のバランス」の6項目を10段階で評価してもらった。 この段階では、「酸味」以外の5項目で、スターバックスのコーヒーが1位を獲得(同率1位を含む)、「おいしさ」の面では一応評価を得たといえる。ただ、「濃さ」の項目以外は、各コーヒーの評価は拮抗していた。ところが、実際の販売価格を伝えた上で、改めて「購入意向」を10段階で聞くと一転、冒頭の「マックがダントツで1位」という結果が出たのだ。調査を行ったオリコンDDでは「『味』の面での評価と、販売価格を踏まえた評価では、大きく食い違っています」と話しており、実際に販売価格を聞いてみると、マクドナルドが100円、ドトールが180円、モスバーガーが190円、スターバックスが280円、ミスタードーナツ(おかわり自由)が262円だ。「買いたいコーヒーランキング」の上位3位が「価格ランキング」と一致しており、相当に割高感が敬遠された形だとも言えそうだ。 米国でもマクドナルドのコーヒー「一番味が良い」 もっとも、この調査では、被験者に「購入意向」を聞いたあとに、コーヒーのブランド名を明らかにしているので、「ブランド力」が、購買行動にどの程度作用しているのかは、はっきりしない。 この「思わぬ敗北」に対して、スターバックス側は、どう受け止めているのか聞いてみた。同社のマーケティング本部によると、「調査結果は参考にさせていただこうと思いますが、ちょっとこれ以上はコメントのしようがありません。ただ、味については評価していただいているようですので、その点については素直に喜びたいと思います」 とのことだった。 なお、米国でも同様の調査が行われている。「Consumer Reports Magazine」07年3月号によると、4つのチェーン店の同価格帯のコーヒーを、トレーニングを受けた調査員が飲み比べたところ、バーガーキング、ダンキンドーナツ、スターバックスを押さえて、マクドナルドのコーヒーが「一番味が良い」と判定されたのだそうだ。  -*- -*- 私もマクドナルドの珈琲が好きですねー。 ミスドはアメリカンを何杯も飲めるので ゆったりしたときに利用している感じです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。